Honey Woodsのブログ | 生はちみつのお取り寄せなら京都・彼岸山の養蜂家【Honey Woods】香り高く安心な国産はちみつ

Honey Woods
ブログ
2021年07月18日 [Default]

梅雨明け最初の内検!(2021/7/18)

210718-1
梅雨明け最初の週末。
木漏れ日注ぐ蜂場には爽やかな風が吹き抜けて、とても清々しいです。
今年の梅雨明けは昨年より2週間も早くて、助かりました(^^)
210718-2
森の蜂場には木陰が広がり、日差しが和らげられるので、ミツバチたちにとっても快適です。
自慢の蜂場です。暑い夏でも、この木陰で快適に過ごしてくれたらいいな。
210718-3
いくつかの巣箱の中では、新女王の産卵が始まっていました。
梅雨前の新女王と比べるといずれも小ぶりですが、産卵を始めてくれるとホッとします。
こちらは思っていたのと違う形で羽化してきた新女王。
産卵を始めれば、みんな一緒かな(笑)
210718-4
女王も色合いや模様が様々です。
こちらの個体は腹部に黒いラインが入っています。
210718-5
面白いおもちゃを買いました。
バッテリーで駆動するブロワーです。
今までやっていたデッキの掃き掃除の苦労が、まるでウソみたい。
今から落葉期の活躍が楽しみです(^^)
210718-6
水田地帯から彼岸山方向を望む。
左端のやや高い山が三郎ヶ岳。
その麓の斜面に蜂場があります。
210718-7
ヒグラシのBGMを背に太陽がゆっくり沈み、しばらくしてから綺麗な夕焼けになりました。
ヒグラシと夕空、ぴったりの取り合わせ。
気持ちいいなぁ。

PageTop