Honey Woodsのブログ | 生はちみつのお取り寄せなら京都・彼岸山の養蜂家【Honey Woods】香り高く安心な国産はちみつ

Honey Woods
ブログ
2021年08月15日 [Default]

森は常に動いている。(2021/8/15)

210815-1
季節外れの秋雨前線の影響で、3日間雨が降り続いた彼岸山です。
時折バケツをひっくり返したような雨が降り、しばしば作業が中断しました。
滝のような雨。
ほとんど作業になりません。。
210815-2
作業を終えた帰り道、元来た道に大きな枯れ木が倒れこんでいました。
雨を含んだ幹が重みに耐えられずに折れたのでしょう。
山小屋までチェーンソーを取りに戻り、雨の中での開通作業。
210815-3
チェーンソーで処理した倒木は等分にカットして、木が生えていた側の法面に積み上げておきます。
こうしておくと枯れ木を利用する昆虫類や空間をねぐらにするトカゲなどが集まってきて、多くの生き物の生息空間になります。
210815-4
ついでに隣の枯れ木もカットして、スッキリしました。
森では日常茶飯事です。
雨の日は、森のあちこちで枝が落ちる音、幹が折れて倒れる音が響きます。
210815-5
彼岸山のクリの枯れ木も2本伐採しました。
椎茸のいいほだ木になりそう。
210815-6
枯れ木の根元には、もう次の世代を担う実生苗が生育していました。
木が枯れることによってできる林内ギャップには光が差し、こうやって新しい命が芽生えます。
森は常に動いています。その動きの中で、確実に世代交代を進めています。

#森は動いている
#世代交代
#彼岸山はちみつ
#HoneyWoods
#京都産天然蜂蜜





PageTop