Honey Woodsのブログ | 香り高く安心な国産はちみつは、京都・彼岸山の養蜂家【Honey Woods】にお問い合わせください。

Honey Woods
ブログ
2019年04月21日 [Default]

桜はちみつの初搾り。

190421-1
長く咲いた桜が終わり、彼岸山にも新緑の季節がやってきました。
ミツバチたちがもっとも活き活きする季節でもあります。
190421-2
今日は早朝からコマドリとオオルリの囀りを聞きながら、山小屋にて桜はちみつを搾りました。
特に重い蜜枠を抜いて、遠心分離機にかけます。
190421-3
濃い黄色の桜はちみつは、桜の優しい香りが鼻腔に抜ける、まろやかなはちみつです。
昨年よりも2週間早い初搾りです。今年は群れの勢いもよく、上々の滑り出しになりました。
190421-4
ミツバチたちの勢いも日増しに良くなっていきます。
立派な王台ができている群れや大きな無駄巣を作っている群れ。
いずれも自分たちの勢いをさらに大きくしようとしている証拠です。
190421-5
桜が終わった頃から、ウワミズザクラが咲き出しました。
去年は気づかなかったのですが、今年は白い花穂をいっぱい出して、いい香りが漂っています。

4月下旬から5月は、ボクが一年で一番好きな季節。
この季節の彼岸山は、本当に気持ちがいいです。
ミツバチたちが心地よく活動できるように、こまめに内検を続けます。



PageTop