Honey Woodsのブログ | 香り高く安心な国産はちみつは、京都・彼岸山の養蜂家【Honey Woods】にお問い合わせください。

Honey Woods
ブログ
2020年07月28日 [Default]

異常な長梅雨。(2020/7/28)

今年の梅雨は、異常に長いですね。
京都も毎日どんよりして湿度が高く、すっきりしない感じの蒸し暑さが続いています。
今年はとにかく作業日に降る雨に祟られて、6月14日を最後に採蜜をしていません。蜜枠はずっしり重いのですが、この高い湿度の中でなかなか糖度が上がらないのです。
先週は突然リョウブ蜜が大量に入りました。雨の止み間をついてしっかり蜜を集めてくるミツバチ達、やっぱり凄いです。これからは、カラスザンショウが咲きますが、もう厳しい蜜枯れの季節は目前です。
この長梅雨が明けたら、継箱内のはちみつがどう変化するか。あまり焦らず、その時の状態を見て採蜜するかどうか決めるつもりです。
200728+1
湿度の高い状態が続いています。
200728+2
継箱の蜜枠の上には無駄巣が随分できていました。この時期でも巣を拡張する意欲があるのですね。
蜜枠には蜂蜜がかなり溜まってはいますが、しばらく様子を見てみます。
200728+3
隔王板の保管場所にモンスズメバチが巣を作っていました。しばらく知らんぷりしていたのですが、すぐそばで作業するので、お引越ししてもらうことにしました。
作業中も雨、また雨・・・。
ホントに鬱陶しいです。
200728+4
6月までに搾った新蜜は、絶賛売り出し中です。
昨年の夏百花は、徳用サイズ550g瓶を新たに作りました。量が多い分、お買い得になっています。
左がいつもの180g、右が徳用サイズの550gです。
日々習慣的にはちみつを食べられる方にはお勧めします。

PageTop